のおすすめの宿10選を

強羅花壇(ごうらかだん)

49記事まとめました

宿や現地概要:追加日:2013/01/22

強羅花壇(ごうらかだん)
写真提供:JTB

■泣く子も黙る強羅花壇。センスのかたまりのようなお宿
■旧宮家の別荘跡地を利用して建てられた旅館
■敷地内の会席料理「花壇」は中世ヨーロッパの民家に多くあったハーフ・ティンバー様式
■3本の源泉を所有しており、内2本は庭園内より湧出する自家源泉
■世界的に有名なホテルレストラングループ「ルレ・エ・シャトー」加盟店。国内・海外ともに評価が高い
■価格は一人5万円程度から。ハイクラス

⇒その他の写真や貸切風呂、プランなどの詳細情報はこちら

以下は管理人が探してきた、強羅花壇(ごうらかだん)に宿泊もしくは立ち寄られた方のブログ記事からポイントになるであろう箇所を参照させていただいています。ナンバー右の参照記事タイトルをクリックいただけば本記事がご確認いただけます。(注意:別ウィンドウ表示)

1:ブログ参照:強羅花壇 箱根の旅館 - Enjoy New York Life - Yahoo!ブログ:2012/07/03

食事の後は、温泉のほうに通されました。廊下一つとっても美しいです。

2:ブログ参照:箱根へドライブ&強羅花壇でランチ - たまきち気まぐれ日記♪ - Yahoo!ブログ:2012/03/26

柚子蜜はその日もお食事と一緒にサワーで頂きましたが、今回も自宅用に購入しました。 とても美味しいんですよ。またすぐなくなっちゃうんだろうな(笑) 。

柚子蜜人気。写真が大きくてきれいですよ

3:ブログ参照:強羅花壇 - 宮崎美千子のけせらせら日記 - Yahoo!ブログ:2012/01/10

ある方は、「ホテルスパでは5本の指に入る」と絶賛していた、「KADAN SPA」にも行きましたが、
ボディ、フェイシャルとも技術が素晴らしかったです。

敷地内にあるスパについて

4:ブログ参照:強羅花壇 - 高輪三丁目の出来事 - Yahoo!ブログ:2011/05/30

高いだけあって、設備もサービスも良かった。 ちょっとうっとうしさも感じましたが、目に見えないところで、バックヤードでの並々ならぬ努力が感じられました。 掃除一つとっても外と内の仕切りがあいまいなので湿気やすくかなり大変なはずです。 風呂場の天井を観てもシミ一つありません。

高級旅館ならではの徹底

スポンサードリンク

5:ブログ参照:強羅花壇 - シアワセノカタチ☆はっぴーらいふ - Yahoo!ブログ:2011/05/04

売店もセレクトがとっても素敵でついつい買い物をしちゃうんですよね(笑)
こちらでは「強羅花壇」オリジナルの「花衣」「きびもち」、「しそみそ」オンラインでも購入できる「梅干」にお手洗い前に飾られて素敵~と思った和ロウソクも購入しちゃいました。

ランチ利用の方には売店が妙に人気なんですよね。

6:ブログ参照:★箱根旅行 - たまきち気まぐれ日記♪ - Yahoo!ブログ:2011/04/18

いつも期待を裏切らない、感動する懐石料理を頂けます。
しかもリーズナブルなお値段で、大変良心的だと思います。

季節によってメニューが違うので、何度来ても新しい感動を味わえます。

食事は意外にリーズナブル?

7:同記事参照:2011/04/18

食前に自家製の柚子みつ、または梅みつを頂くのですが
これがまた本当に美味しいのです。
おもわずお土産に購入してしまいました(2500円です)。

やはり柚子みつ人気です。それにしても素敵な写真が多い。楽しそう

8:ブログ参照:憧れの『強羅花壇』♪ご飯 - おうちが一番!なんだけど。。。。単身赴任日記 - Yahoo!ブログ:2012/02/02

ちなみに、翌日の朝食もまた素晴らしかったですが、こちらは撮れなかったのでめちゃくちゃ美味しかった『強羅花壇』自家製わさび漬けを購入して帰りました!

9:ブログ参照:憧れの『強羅花壇』♪続 - おうちが一番!なんだけど。。。。単身赴任日記 - Yahoo!ブログ:2011/02/01

エレベーターの中も香りの器が置いてあり、隅々まで行き届いています。
エレベーターの内装によって器の色やお花も違うといった心配りも素敵です。

細かい演出です

10:ブログ参照:箱根へ紅葉旅行 - たまきち気まぐれ日記♪ - Yahoo!ブログ:2010/11/10

全て美味しかったですが、とくにお椀ものの「だし」に感激しました。
ああ、上手く伝えられない自分が口惜しい。

何人かの方が「お出汁」に感激されてす。それにしてお楽しそうな休日の写真です

11:同記事参照:2010/11/10

ちなみに車で行くと、エントランスで鍵を渡してお店の方が駐車場へ運んで下さるのです。
(バレーパーキングてやつですね)

ここの敷地内にある駐車場、いつもランボルギーニ・マセラティ・ベントレー・ジャガー・
ベンツのSクラス・フェラーリ・ポルシェなどなどがズラーって並んでます(爆)。

一度はお願いしてみたい。

12:ブログ参照:☆箱根旅行・・・№1☆ - 『優しく香る姫』とたまに主人も登場日記 - Yahoo!ブログ:2010/09/01

玉砂利と瓦で出きた、芸術ですね…
ここもまた美しい・・・♪

こちらの方のレポートは写真が多いですよ

13:同記事参照:2010/09/01

景色を眺めながら、
ゆっくりとくつろげるスペース
ゆっくりとした時間が流れました・・・♪

いいなあ

14:同記事参照:2010/09/01

まず、客室にご案内されて、
出てきました、お茶と
梅ゼリー・・・!
絶品でした!
甘くてひんやり♪
最高です!

もう嬉しくて仕方がないのが伝わります。

15:ブログ参照:懐石料理 花壇 - 日曜日はランチデート - Yahoo!ブログ:2010/07/01

窓の外には庭の緑が一面に
避暑地に来たなぁ~ってため息ばかりしていました

夏も気持ちよさそうだ

16:ブログ参照:箱根強羅 懐石料理「花壇」 (食事編) - ちょっとリッチな毎日を ~ホテルとグルメと旅日記~ - Yahoo!ブログ:2010/02/23

お会計が終わり帰ろうとすると・・・
「時間があるようでしたら、本館の方(旅館 強羅花壇)を散策してみてくださいね。
ここから 行けますので・・・土産物店とラウンジは自由にご覧いただけますから・・・」といって
ラウンジ券をいただく

ランチ利用の方のレポート。料理の写真がおいしそう。抹茶のババロア。。

17:ブログ参照:別荘の持ち主? - 西湘の微風僕の身の回りで知りえた事や興味を持った情報をお伝します - Yahoo!ブログ:2010/02/06

木村拓哉がこの箱根に愛妻・工藤静香のために旅館強羅花壇の近くに別荘を購入した話題になった。

こういう情報も

18:ブログ参照:3)強羅花壇 - Teaプードル MiuMiu - Yahoo!ブログ:2009/09/23

知人からお食事が良くなかったと聞いたことがあったので、今迄行かずじまいでいましたが、
夕朝食共に、完璧なお食事でパーフェクト♪人の話を信用せずにもっと早くに行けばよかったです

それなりの値段なので賛否はありますね。こちら写真が多いですよ

19:ブログ参照:4)強羅花壇 - Teaプードル MiuMiu - Yahoo!ブログ:2009/09/27

すぐ真上を箱根登山鉄道が走っているのです。
もちろん緑や木々や目隠しでも覆われているので、
覗かれないように細心の注意は万全です。
このガタゴトの電車の音が、なぜだか妙に心地良いです

この方お風呂というお風呂の写真を撮られてますので、参考に是非

20:ブログ参照:強羅花壇2泊目 - 私的取扱説明書 - Yahoo!ブログ:2009/08/13

そう言えば、強羅花壇のアメニティがRMKでちょっと気分が上がりました^^

この方2泊されてますよ!

21:ブログ参照:箱根 - dogs and my life - Yahoo!ブログ:2009/07/21

4~5年前に一度泊り、普段の忙しい生活を忘れてしまう雰囲気の素敵な旅館に
もう一度泊まりたいと熱望し、また夢がかないました。

それだけ思いがつのるお宿なんですね

22:ブログ参照:箱根旅行☆2009春 ~豪華な朝食~ - ☆れいとこさん日記☆ - Yahoo!ブログ:2009/03/18

海苔が特製の容器に入って炭でほんのり温められてるってのもいいよね。
演出は大事です。

朝ごはん

23:ブログ参照:強羅花壇(1):王道の懐石料理に舌鼓 - 超グルメ道~雨ニモマケズ、風ニモマケズ、痛風ニモマケズ~ - Yahoo!ブログ:2009/03/07

飲み物も充実していて、ワインやシャンパンも比較的リーズナブルな値段で提供されています。
(例:ピュリーニ・モンラッシェが16,000円)。

まあ十分高いですけどね。こちらの方5回に分けて大きい写真つきの夕食レポート書かれてます

24:ブログ参照:Kitchen×Paris Life:Un voyage d'été@箱根強羅花壇-2-:2010/08/27

今回は本館から少し歩いたところにある離れのお部屋に宿泊したのだが、
お料理は冷めもせず、ちょうど良い頃合いで運ばれてくる。

離れのとまられた方の感想

25:ブログ参照:元USCPA講師のひとりごと:週末は箱根(ちょっとだけエアロ) - livedoor Blog(ブログ):2011/02/28

相変わらず、「普通」な夕食と、「日本一」であろう朝食(笑

ちょっと辛口。夕食は意外に「否」の方がいらっしゃる印象。やはり価格が原因?

26:ブログ参照:日刊 東京ジダラキスト:【ジャポニズムが席巻する】:2010/03/25

非常によかったっすよ。
全体が基本的にジャポニズム。

27:同記事参照:2010/03/25

部屋の世話をしてくださる仲居さんは、
これが、男性が多いのよ。
男性がきちっと着物を着て
世話をしてくれるのって悪くないね。

これまた意外ですね。

28:ブログ参照:けいち(とジャンクルーズ)のいろんなハナシ:強羅花壇 - livedoor Blog(ブログ):2010/03/13

外車しか停まってねー!!!

まあそういうといころなんでしょうね

29:ブログ参照:NO LYLA★NO MUSIC★NO LIFE:雪の箱根:2010/03/08

強羅花壇オリジナルのシャンプーすごいですよ!
手触りが変わりました。

お土産で購入できる?

30:ブログ参照:金沢 2 : インテリアコーディネーター荒井詩万のブログ:2009/10/23

設計は箱根『強羅花壇』のリニューアルを手掛けている竹山聖氏、
こちらにもずっと泊まってみたいと思っていました。

金沢の山代温泉にあるハイセンス和モダンのお宿「無何有」の設計士さんと同じだそうです。

31:ブログ参照:本音タ人生:〓旅日記in強羅花壇 - livedoor Blog(ブログ):2009/05/08

ちなみに駐車場は品川ナンバーのベンツばっかでした

32:ブログ参照:The Essence Of The Hospitality|konaのブログ:2013/01/21

強羅花壇の食事は本当に大満足でした
『 無難 』ではなく
すごく狭い『 美味 』と言う
ストライクゾーンに
ハマりました!

やっぱりおいしい

33:ブログ参照:新年に新しい風を♪@アトリエアミリ|横浜・みなとみらいカルトナージュ&フラワーサロン@アトリエアミリ:2013/01/08

ずっと欲しかった有田焼の強羅花壇オリジナルコーヒーカップを、 買ってきました。

これとても人気あるみたいです。すごいかわいい

34:ブログ参照:☆2013お正月☆|◇◆my-jewelrystory◆◇:2013/01/05

今年の干支のへびの箸置き
記念にどうぞ!って
かわいいゎ

これもかわいい

35:ブログ参照:マッサージ三昧|meiのブログ:2013/01/05

年に三回シンガポールから来日される
フットマッサージの先生。
シンガポールでも有名な先生だそう
事前に予約

タンビン先生というらしい。

36:ブログ参照:強羅花壇|Yukico's Happy Life:2012/12/26

男性の仲居が袴姿で接客してくれたのですが
衣擦れの音がまた風情があってよかったです

37:ブログ参照:週末の箱根旅行|にゃんこりんのブログ:2011/07/11

館内もお部屋も時計を置いていないので、時間を忘れてゆったりと過ごすことができました。

38:同記事参照:2011/07/11

私たちは1階のスタンダードなお部屋だったけど、2人には十分な広さ。
新しくできた 「離れ」 は150平米以上もあるそうです・・・
でも源泉かけ流しの温泉は1階だけで、2階以上は加温の温泉なんだって。

だそうです

39:ブログ参照:箱根参上‼|不定期更新のホストブログ:2012/12/12

部屋… なんだこりゃ
野球場かよっ(≧∇≦)
広いではないかー‼
お風呂…
大浴場かよっ(≧∇≦)
バルコニー…
カフェかよっ(≧∇≦)

40:ブログ参照:♡強羅花壇♡お部屋|♡なおちむ&みなちむのHAPPYらぶDIARY♡:2012/11/18

スチームサウナも付いており、お香を入れてサウナも楽しめました

41:ブログ参照:強羅花壇|Les Fraises:2012/11/20

流石、不動の旅館と改めて感じました。
漆喰と美しい木をふんだんに使用し、とても心地よい空間。
日本の美しさを感じます。
引き算された日本建築。
何とも心にくいです。
館内の至る所に心配りがされており
美しいお誂え。

その空間にいるだけで満足、という印象

42:mixi参照:[mixi] 高級ホテル、高級旅館に泊まる | 伊豆、箱根でいい場所は?:2007/01/30

私が泊まりに行った時も、乳幼児をお連れの方とか
小さいお子様連れの方たちを見かけました。

もちろん、お食事の美味しさはダントツNO①です!←私の中では(笑)

43:同トピック参照:2007/01/30

雰囲気 サービス 施設 ともに強羅花壇はいいですよ ただ部屋風呂の(半露天)は最高ですが (ちなみに部屋に風呂なしもありますが)大浴場はどうなんでしょう? なんか日本人向きではないような気がして 陳腐というかなんというか
料理もなかなかですが まぁあの金額だから 物足りないきもしますがね

44:同トピック参照:2007/01/31

私もあの雰囲気とエステはすごくいいと思うんですけど、料理はちょっとどうでしょう。悪くはないんでしょうが、あの値段を考えるとパッとしないかも。。
大浴場もね、ほんとフツウです。
ちなみにプールも。接客も。
どうでもいいけど、ここの女湯は何故かとてもキレイな若い女性ばかりだったのが気になりました(笑)

45:同トピック参照:2007/01/31

強羅花壇の食事は最悪でした。いろんな旅館に泊まっていますが、この値段に見合う料理ではないのは確かです。

おお、辛口です

46:mixi参照:[mixi] 高級ホテル、高級旅館に泊まる | 箱根近辺のお宿を教えてくださいませ。:2007/12/05

なんとも言いがたいですが私の両親もほぼ同じくらいの年ですが、
凄く気に入っていますよ。
私も妻と年に2-3度のペースで行っております。
正直な所、こういったところはお気に入りの部屋、馴染みの仲居さんを
見つけてゆっくりと愉しむ宿なのではないかとも思いますが、
その差なのでしょうか。

なるほど

47:mixi参照:[mixi] 高級ホテル、高級旅館に泊まる | 箱根で悩んでいます:2008/04/29

RMKのスキンケアセットもパックも付いてて良かったです

48:同トピック参照:2008/04/29

すごく静かでラグジュアリーですよ!

端的にあらわしてます。ラグジュアリー

49:同トピック参照:2008/04/29

強羅花壇の料理はイマイチの印象でした。味が濃すぎるものが散見され統一感がありませんでした。

個人的メモ:追加日2013/01/19

相当有名で人気のあるお宿なので改めて書くほどでもないですが、いろいろと皆さんの感想を見て思ったことは、こちらの宿は宿泊すること自体が「ステイタス」となる旅館なんだなということでしょうか。料理や接客や施設、お風呂など、いろいろ思うところはあったとしても、やはり「強羅花壇」に泊ったというのが大事なんだと思います。
というのも、この宿、mixiでは非常に賛否に分かれていました。あまり無理に贅沢をしに行くと「価格相応であるかどうか」ばかりが気になってしまうのかもしれません。この点気をつけたほうがいいかもしれませんね。
ランチ・夕食の懐石料理については、料理のベースとなるお出汁をほめている方が複数いたりして基本好評ですし、お土産用の柚子蜜や有田焼きのティーカップもとてもかわいく、そこかしこにセンスを感じます。
ひとまず、何かの記念にと「超贅沢」としてこの宿を利用する場合は、駐車場に並ぶベンツやBMW、ポルシェを見てもそれほど気後れしないよう、そして「これだけの価格なんだから」とあまり期待しすぎないことをおすすめします。

⇒YAHOOトラベルの「強羅花壇(ごうらかだん)」のページ(★4.4 / コメント:14件
⇒JTBの「強羅花壇(ごうらかだん)」のページ(89点 / コメント:188件

ほんとお手数なんですが出来れば「いいね」や「ツイート」、もしくは「はてなブックマーク」などお願いできませんか?「いいね」とか「ツイート」あるとちょっとした励みになるんです。。宜しくお願いします!


その他の【神奈川】箱根温泉の旅館

ホテルグリーンプラザ箱根
ホテルグリーンプラザ箱根
宿泊ブログ記事:33件

じゃ:★4.1/コメント:116件 [02月時]
楽:★4.1/コメント:769件 [02月時]

ホテル南風荘
ホテル南風荘
宿泊ブログ記事:39件

じゃ:★4.2/コメント:324件 [02月時]
楽:★4.2/コメント:182件 [02月時]

ホテルはつはな
ホテルはつはな
宿泊ブログ記事:28件

じゃ:★4.5/コメント:35件 [02月時]
楽:★4.43/コメント:272件 [02月時]

対星館
対星館
宿泊ブログ記事:36件

じゃ:★4.3/コメント:72件 [02月時]
楽:★4.11/コメント:120件 [02月時]

ホテルおかだ
ホテルおかだ
宿泊ブログ記事:31件

じゃ:★4.2/コメント:190件 [02月時]
楽:★4.04/コメント:116件 [02月時]

箱根吟遊
箱根吟遊
宿泊ブログ記事:41件

楽:★--/コメント:--件 [03月時]
JTB:点数88/コメント:78件 [03月時]

水の音
水の音
宿泊ブログ記事:35件

じゃ:★4.3/コメント:266件 [02月時]
楽:★4.23/コメント:661件 [02月時]

仙郷楼(せんきょうろう)
仙郷楼(せんきょうろう)
宿泊ブログ記事:30件

じゃ:★4.6/コメント:76件 [02月時]
楽:★4.67/コメント:129件 [02月時]

四季の湯座敷 武蔵野別館
四季の湯座敷 武蔵野別館
宿泊ブログ記事:37件

じゃ:★4.3/コメント:57件 [02月時]
JTB:点数85/コメント:90件 [02月時]

▲ページの先頭に戻る